アーカイブ

チャットレディとして活躍するために

一度話した男性会員と楽しくチャットができたから、またチャットしたいと思うけれど、なかなかチャットをしに来てくれないという人もいるのではないでしょうか。
そういう場合には、自分がどんなチャットをしていたのかを チェックしてみるといいと思います。
自分のチャットを振り返ってみると、男性会員とチャットをしている時に、チャット中のリアクションが少ないという人は意外といるんじゃないでしょうか。
チャットに限らず、普段自分が話しててもそうだと思いますが、
自分は楽しく会話をしていても、相手のリアクションが少ないと、自分の話をきちんと聞いてもらえてるんだろうかと不安になると思います。
チャットレディと会話している時に、同じようなことを男性会員も思っている可能性もあるので、チャット中のリアクションを変えるように工夫してみると、また同じように話しかけてもらえる確率が高くなることがあります。
例えば、相手の話を聞いて笑顔で頷いてみる、キーボードでのタイピングではなく、リアクションしやすいマイクを使っておしゃべりをするという方法もあります。
少しの工夫でチャットがもっと楽しくなり、また次のチャットにつながるようになるので、チャットレディをするのなら、会話中のリアクションを工夫してみることは大切だと思います。