アーカイブ

池袋はダサい街からオシャレな街へ

嘗てはダサい街として取り上げられていた池袋ですが、最近は渋谷や原宿に匹敵する程おしゃれな街になっています。住みたい街ランキングでは上位に入り、住民の数も急増しています。
その理由のひとつとして、若い女性が増えたことが挙げられます。池袋では近年おしゃれな商業施設が続々と建ち、コスメやファッション、日本初の店がオープンするなど、若い女性をターゲットにしています。こういったお店がたくさんできたことが、人気急上昇の要因となっているのです。
もともと、池袋駅周辺はさまざまな施設を網羅しており、渋谷以上に若い女性の集客力がありました。しかし、戦後の池袋で行われていた闇市、さらに中高年の男性が通うような居酒屋街や風俗街があるという背景から淀んだダークなイメージを持たれ、若い女性に敬遠されていたのではないかと言われています。